ダイヤモンドの買取を依頼するならしっかりと知識を備えよう

カラット数について

ダイヤ

ダイヤモンドにはカラットという単位があります。このカラットの単位によって買取金額が大きく変わり、希少価値として取引されます。ダイヤの売却、購入を予定されているのであればきちんとダイヤの知識を身につけましょう。

査定の基準

ウーマン

ダイヤモンドの買取では査定の基準があります。また、ダイヤモンド以外の装飾品や宝石に関しても査定の基準があるので買い取り会社に売りに出す前に一度調べておくといいでしょう。

ダイヤの知識

お金とアクセサリー

ダイヤモンドは多くの人が憧れを持つ宝石の一つになります。また、ダイヤモンドは特殊な屈折率を持つ鉱石になるので永遠の輝きとして結構指輪に使用されることもあります。ダイヤモンドの買取を行なう場合にはこの宝石についての様々な知識を身につけておく必要があります。まずダイヤモンドは炭素のみで構築された鉱石になります。また天然の鉱石では最も硬い鉱石とされており、その鉱石を独自の加工を行なうことで一般的に出回るような宝石となるのです。この加工の方法に関しても基本的なラウンドブリリアントカットやペアーシェイプ、ファンシーシェイプと呼ばれる様々な方法があります。ラウンドブリリアントカットは4Cと呼ばれるダイヤの価値を決める基準が当てはまり、買取金額に関しても大きな差が生まれるのです。
ダイヤモンドにカットや研磨などの加工以外で放射線処理を行なった場合はダイヤに色が付きカラーダイヤとなります。カラーダイヤは人口的に色をつけているため買取金額も低いと考える方が多いです。しかし、処理の技術が複雑な事からピンク系統とブルー系統のカラーダイヤは価値が上がり、そのダイヤの価値を調べる為にX線鑑別装置と呼ばれる特殊な機械を用いることもあります。この装置は一粒のダイヤから複数のダイヤを検査する事が可能なため多くの鑑定の場で使用されています。ダイヤの買取はこうした知識を持っていることで役に立てることができ、さらに売却時にも有効的な知識となるのです。

買取見積もり

女性

ダイヤモンドの買い取りを行なう会社は多数あります。その中でも買取を依頼する際に見積もりを行なう会社に依頼するようにしましょう。見積もり金額を知ることができれば、納得のいく金額で売却することが出来ます。